当ホームページのスマホ対応サイトです。

グリーフケアに関する本の紹介
小児看護学の取り組み紹介 > ベッド上での遊び

ベッド上での遊び

ボタンかけ&釣りゲーム


マスコットをたくさん作りました。それぞれ、ボタンとゴムがついているのでつなげて遊ぶことが出来ます。

また、マスコットの中には磁石も入っているので、箱にセットして、釣り上げて遊ぶこともできます

テーマ ベッド上での患児との遊び
設定した子どもの年齢 3歳
特に考慮した点 男女問わず遊ぶことができるようにした
一人でも複数でも遊べるようにした
様々な遊びが出来るようにした
色鮮やかにしたので視覚でも楽しめる点
ベッドを飾ることができる点
ボタンかけの練習にもなる点

大きなかぶ

ベッドサイドでお子さんとたのしく遊べるように、エプロンシアターを作成しました
劇は「おおきなかぶ」です。お子さんにも参加してもらえるように、お子さん自身のマスコットも作りました。マスコットはすべてフェルトで手作りしています

大きなカブ以外でも、お子さんと一緒にオリジナルストーリを作って遊ぶことも出来そうです

テーマ ベッド上での患児との遊び
設定した子どもの年齢 2-6歳
特に考慮した点 患児にも参加してもらえるように劇中に患児が登場する点
マスコットが一つ一つ手作りで個性がある点

着せ替えごっこ


クローゼットの扉を開くと・・お洋服やリボンなどがありました

それらをお人形につけて、着せ替えをして遊びます。
お人形には紐がついているので、お人形をお子さんの首にかけて着替えをすることもできます。また、着替えはボタンやスナップボタン、マジックテープで着脱するので、ボタン類をかける練習にもなります

テーマ ベッド上での患児との遊び
設定した子どもの年齢 2歳半~4歳
特に考慮した点 安全に遊べるように素材にファルトをした点
ボタン、スナップボタン、マジックテープの3種類の練習ができる点
ハートや星型を入れて見た目にも可愛く楽しんでもらえるようにした