当ホームページのスマホ対応サイトです。

グリーフケアに関する本の紹介

処置の工夫

注射がんばろう!


注射をうける子どものがんばりを引き出すため、キャラクターのお面を作りました。

フェルトで作った注射器マンです。鈴もつけ子どもを応援します。
注射器マンには綿が入っており触り心地もとってもよいです。

注射がんばろう!2


ウサギとくまのパペットと女の子の人形を使って子どものがんばりを引き出します。
お人形はキワニスドールを参考にしました。
注射器は採血の様子がわかるように内筒を引くと血液が見えるようにしました。

テーマ 病院での処置時に利用できる遊び
設定した子どもの年齢 4歳の女児
特に考慮した点 子どもがケガをしないように素材に安全なものを使用した。
こどもがこれからされる処置を理解しやすいようにした。
案内役のパペットは子どもの目線と同じ高さになるように配慮した。
参考にした本など キワニスドールに関する新聞記事とホームページ。